よくある質問

塗装Q&A

Q1、工事中は留守に出来ますか?


A. 屋外のみの工事でしたら、戸締まりをしてお出かけいただいて結構です。ご安心ください。




Q2、工事中は職人さんにお茶やお菓子を出さないといけないのですか?


A.基本的にお茶などは弊社で持参しておりますので、ご用意いただく必要はありません。しかし、ご厚意で出していただく物を敢えてお断りすることもございません。




Q3、ご近所への挨拶はしていただけるのですか?


A.はい。工事開始の3日~7日程前に事前にご近所へ粗品を持ってご挨拶に伺わせていただいております。




Q4、他社と比べて安いのですか?


A.これは、最も多い質問です。ご予算を立てる為に一番重要な事ですが、あなたがどういった工事をしたいのか、どの塗料で塗装したいのか、などによって当然価格は開きます。もし、技術・材料を含めた工事の内容や対応・保証が同じ条件なら、弊社は安い方だと思います。ただし、「取り敢えず色を塗るだけ」といった防水性・耐久性を無視した「ただ安いだけの塗替え」はいたしませんので、価格だけ比べた場合には「何処よりも安い」とは言いません。




Q5、工事の時期はいつ頃が良いのですか?


A.塗り替えのリフォームの場合、特に時期はありません。乾燥期間に若干の誤差が生じるだけなので、1年中施工できます。




Q6、塗装中の臭いはきついですか?


A.塗料には、大きく分けて、強溶剤塗料、弱溶剤塗料、水性塗料があります。 「全く臭いがしません」といえば、嘘になりますが、最近の塗料は環境など考え作られています。水性塗料や弱溶剤塗料であれば、そこまで、「臭いがキツイ!!」ということはないと思います。心配であれば、ビンの中に塗料を入れて施主様にかいで頂ければ、1番早いと思います。




Q7、塗装期間は大体どのくらいかかるの?


A.工事の規模によりますが、およそ1週間~3週間程度です。 お客様の事を考え、「早く工事を終わりにします。」という業者は考え物です。 本当にお客様の事を考えるのであれば、手間をかけることではないでしょうか? 何年も太陽の日や雨、風などを受け、傷んでいるお家です。 足場がかけてある期間、窮屈な時間と考えず、お家の喜びの時間だと思っていただければ幸いです。




Q8、塗装業者の選び方は?


A.不良施工などで「泣かされた」といった話もよくききますが、それを未然に防ぐためには、お客様自身が十分な知識をもって「業者選び」をされ、納得するまで話合うことです。 大切なことは施工前の契約金額にあるのではなく、「施工後の満足に対してお金を支払う」という考えをもつことです。例えば、合い見積もりをして同じ使用の塗料だったとしても、全く同じ施工が出来るとはかぎらないということです。 下地処理や塗布量の差、また知識の差などで見た目ではなく、機能的な差がでてきます。どんなに良質な食材があっても、その持ち味を生かせなければ、せっかくの料理が台無しです。 キチンとしたレシピと料理する料理人の「知識と経験、そして創意工夫」があって初めて、心のこもった美味しい料理ができます。施工もこれと同じで、心のこもった施工業者をしっかり選んでください。




Q9、自宅の車や近隣のお家に塗料が飛んでしまうのでは?


A.ほとんどないと思います。 職人さんは壁を綺麗にする事だけでなく、近所にも気を使いながら仕事をしています。 近くに車があれば、シートなど、かけさせて頂きますし、近隣の住宅に飛ばないようメッシュシートを足場にかけてありますので問題ないです。 万が一塗料が飛んだとしても、すぐに対処しますのでご安心ください。




Q10、塗装後のアフターケアや保証は?


A.塗装した箇所、仕様にもよりますが、3年~10年の保証期間を設けております。また、1年点検、定期点検も実施しておりますのでご安心ください。




Q11、「無料で調査・診断いたします」という広告をよく目にしますが、外壁や屋根の調査はどのようなことをおこなうのですか?


A.リフォームをおこなうには、お客様が住まいの現状を知ることが何よりも重要ですので、当社では“お客様参加型リフォーム”を推奨しております。 お客様が目の届かない屋根などは、デジカメで撮影をし、お客様に現状の状態を確認していただいております。 一般的に屋根や外壁は10年が塗り替えの目安と言われています。 10年経つとコケ・カビ・ひび割れなどの現象が出始めますので、その状態をお客様ご自身の目で確認して頂き、それを目安にリフォームを行うと良いでしょう。 また、当社では、お客様に負担のかからないよう1時間程度の短時間で無料診断を行っております。




Q12、塗装工事期間中、近隣の方に迷惑はかかりませんか?


A.工事中、多少の騒音・路上駐車等でご迷惑をおかけする場合もございますが、細心の注意を払って参ります。(目隠し養生ネット・着工前の近隣挨拶等)




Q13、工事を行う職人さんはどんな人ですか?


A.職人さんというと少し柄の悪いイメージをもたれる方もいらっしゃるとおもいますが、当社では徹底した教育・管理のもと、お客様に安心していただける職人さんが工事を行います。




Q14、コロニアル屋根の場合、縁切り作業はおこなってますか?


A.御客様と打合せの上、タスペーサーの使用またはカッター等にて縁切り作業を行っております